ラクビっていつ飲んだらいいの?

 

腸内フローラを整えたり、ダイエットに成功したいという思いからラクビのようなサプリメントを利用する場合、より効果的に飲みたいって思うのは当然ですよね

 

では、ラクビはどんなタイミングで飲むと効果的なのか?
どんな飲み方をすれば効果が出やすいのか?

 

このページではラクビの飲み方について説明します。

 

ラクビを飲む時間や飲み方が詳しく明記されていない理由

ラクビはいつ飲むのが良いのか?効果的な飲み方

 

ラクビのパッケージの裏を見ると「いつ」飲んだらいいのかについては書いていません。
1日に何粒ぐらいのアバウトな明記だけです。

 

基本的に飲み方や飲む量などを詳しく明記、説明しているのは薬剤のみです。
処方薬であれば薬剤師から説明を受けたりもしますよね。

 

どうやら薬事法で決まっているようで、飲み方を説明できるのは薬剤だからのようです。

 

ではなぜラクビには明記されていないのかというと、ラクビが薬ではなくサプリメントだからです。
サプリメントはカテゴリー的には「食品」に分類されます。

 

食品は決まった時間や量は関係なくいつで食べてもいいのでラクビもこれと同じになるということです。
とは言ってもせっかく飲むのですから効果的な飲み方を明記してくれたらいいのにと思いますよね

 

目的や成分によって効果的な飲み方はある!

ラクビはサプリメントなので好きなタイミングで飲んでください・・とは言っても
いくらサプリメントだからといってただ飲めば良いというものではありません。

 

成分や目的によって効果的に摂取するタイミングというものがやっぱりあります

 

食前に飲むのが効果的なもの

ダイエット系のものは食べる前!
「満腹感を感じさせる」「消化吸収を抑制」「脂肪や糖分の燃焼効率向上」などのサプリメントの場合で、蓄積した脂肪の燃焼と栄養を吸収させないの2種類があります。

 

食後に飲むのが効果的なもの

身体の機能回復や促進系のものは食後がおすすめ
「血管血流血圧」「腎臓肝臓、各種臓器の機能向上」など、いわゆる摂取成分を食物成分に加えて吸収させる場合です。

 

食間に飲むのが効果的なもの

アミノ酸系のサプリメントは、空腹時に飲む方がよいでしょう。
理由は、食物が胃の中で消化している時は、食物成分のたんぱく質やでんぷん類が先に消化吸収されますから、効率が良くありませんね。例えば「プラセンタ」のようなものです。

 

じゃあ、ラクビはいつ飲むのが良いのか?

ラクビはいつ飲むのが良いのか?効果的な飲み方

 

では、「ラクビはいつ飲むのがいいの?」ということですが、まずはラクビの配合成分について知る必要があります。

 

ラクビのに使われている配合成分

  • サラシアエキス
  • 酪酸菌
  • ビフィズス菌

 

それぞれの成分の効果と目的
まず一番多く含まれているのがサラシアエキスです。
サラシアはインドやスリランカの熱帯地方に自生する天然植物で主に糖質の吸収を制御する効果があるといわれています。
お茶にして飲むことで食後の血糖値上昇をゆるやかにしてくれたりもします。

 

次に多いのが、ビフィズス菌と酪酸菌
ビフィズス菌はヨーグルトなどに入っている乳酸菌の一種です。
ビフィズス菌の役目は主に整腸作用です。
下痢の発生を制御したり、便秘の改善を行ってくれたりと良い感じに調整してくれます。
ですが、ビフィズス菌は刺激に弱く胃酸に触れるとあっというまに死んでしまいます。

 

酪酸菌は、ビフィズス菌に次ぐ第三の善玉菌と呼ばれています。
通常、乳酸菌やビフィズス菌は芽胞(がほう)というバリアーをもっていないので胃酸に触れるとすぐに死んでしまいます。

 

ですが、酪酸菌はこのバリア機能をもっているので胃酸の中を通過できる微生物です。
そして腸にたどり着くことで様々な有益物質を作り善玉菌のサポートをし悪玉菌の繁殖を制御します。

 

腸内細菌の司令塔細菌とも言われています。

 

ラクビには糖の吸収を抑えてくれるサラシアエキス、胃酸に弱くちょっとの刺激で死んでしまうビフィズス菌、腸内に有益物質を作る酪酸菌が多く入っていることから

 

 

 

<結論> 食前の摂取が最も効果的でしょう

 

 

 

ラクビの効率的な飲み方とは!

 

胃の中がからっぽで胃酸がまだ出ていない食前
とくに、糖質を一番摂取して血糖値が上がりやすい晩御飯前に飲むのが一番効率がいいかと思います。

 

それに夜に飲む習慣をつければ翌朝起きたときに便が出やすい体質にもなります
(※個人的な体験談)

 

水で飲んだらよいのか?
ビフィズス菌は熱に弱いのでなるべく熱い飲み物では飲まないほうがいいでしょう。
水温が50度以上になると徐々に死滅してきます。

 

70度の中では1分ももたずにほとんどが死滅します。
なので飲み物の温度はなるべく低いほうが安全です。

 

ラクビ 飲み方のまとめ
  • 胃酸の出てない食前
  • 糖質が多くなる晩御飯前がオススメ
  • 飲むときは温度の低いぬるま湯

 

少しでも効率よくラクビを飲たいという人は是非参考にしてみてください。

 

 

> ラクビ